両陛下が英国へご出発


両陛下が英国へご出発
2012.5.16 11:19 [皇室]

d0252916_19253127.jpg


天皇、皇后両陛下は16日午前、エリザベス女王の在位60年を記念した午餐(ごさん=昼食)会などの行事に出席するため、政府専用機で公式訪問先の英国に向けて出発された。

現地時間の16日午後(日本時間16日深夜)にロンドンに到着される予定。20日に帰京される。


両陛下は空港で、皇太子、秋篠宮両ご夫妻はじめ皇族方や野田佳彦首相らの見送りを受けられた。

陛下は「今も女王としての務めをお元気に果たしていらっしゃる女王陛下に、お祝いを伝える機会を持てますことを誠にうれしく思います」とお言葉を述べられた。

陛下は2月18日の心臓手術から約3カ月での海外訪問となられる

宮内庁によると、陛下の英国ご訪問は皇太子時代も含めて8回目

両陛下で海外を訪問されるのは、平成21年7月のカナダ、米ハワイ以来約3年ぶりとなる。

18日にロンドン郊外のウィンザー城で開かれる女王夫妻主催の午餐会と、ロンドンのバッキンガム宮殿でのチャールズ皇太子夫妻主催の晩餐(ばんさん)会にご出席。女王や各国の王族らと親交を深められる。

滞在中は東日本大震災の際に日本のため尽力した関係者とも懇談される。

*******************************************************

天皇陛下。皇后陛下。お二人ともきっと今回の英国ご訪問を楽しみになさっていたと存じます。

どうぞ、ご体調に充分配慮なさって、余りご無理をなさいませんように。

TVニュースでの報道を楽しみにしております。

エリザベス女王も、きっと両陛下にお目にかかるのを心待ちなさっていることでしょう。
[PR]
by mamimami77772 | 2012-05-16 19:32 | 日本の技術や伝統文化
<< 住みよい平和な日本を取り戻したい 「世界に良い影響」日本トップ…... >>