日本を愛する番組「和風総本家」



普段はあまりテレビを見ない私ですが、「和風総本家」だけは楽しみにしています。

d0252916_9584777.jpg


毎週木曜・夜9時から。 テレビ大阪制作です。

昨年末のお正月特集では、今まで全く聞いたことも無ければ、調べようともしなかった日本のお正月のしきたりや、そのいわれが、詳細にかつ美しく、楽しく紹介されていまして、久しぶりに気分良くテレビ番組を見れたと記憶しています。

何よりも、製作サイドが時間を使って番組を作り、日本を愛してやまない製作者に違いない、と思える雰囲気が番組内から感じられます。

日本を愛するTV番組です


NHKの歴史大河ドラマのように、視聴者に気づかれないようにしながらも、所々に コッソリと日本を貶める工作を織り込む、小心者の姑息なやり方をするTV局は、この「和風総本家」を見習ってはどうでしょうか。


番組が紹介する知識や情報で、日本の文化や伝統工芸の素晴らしさを知り、納得し、時には驚く。
他のTV番組を見る時にもつ「疑い」の気持ちなどは「和風総本家」を見る時には必要が無く、素直に番組に引き込まれてしまいます。


他の番組だったと思いますが。
数人の従業員でコツコツと作り続ける大田区の町工場に、米国のNASAから直々にロケットの先端部分の制作を依頼に来た時の、両者の様子などは本当に面白かった。

町工場の社長さん:何しに来たんだい。仕事のじゃまだなぁ。どんなに偉い人が来たって、うちはペコペコしないよ!
             

ナサの偉い人:こんな町工場で作ってるのかよ。なんでアメリカから私がわざわざお願いに来なきゃいけないんだ!


お二人の不機嫌な顔と態度で、それぞれのお気持ちが手に取るように分かり、大笑いしてしまいました。


下町の町工場には、誇りと自信を持って日本の産業を支え、世界を支えているプロが大勢います。

今夏の節電と、電気料金の大幅値上げで、長年日本を支えてきた町工場の経営が心配でなりません。

一般家庭の電気料金は値上げしても我慢します。
日本の産業を支える企業の電気料金は、値上げせずに済まないものでしょうか。


********************************************

和風総本家

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/wafu/

日本っていいな
日本の素晴らしさを再確認してみませんか?


「この番組は、に関する様々な物事を取り上げ、日本の良さを伝えていきます。

日本人なら知っておきたい、大切に受け継がれてきた“モノ”。 それは文化だったり、人情だったり、道具だったりしますが、それらを支える人々やしきたりなどを知り、日常生活や旅先で、日本をもっと楽しめるようになろうという番組です。

映像はひたすら上質に“美しさ”を追求し、その中に遊び心をふんだんに盛り込んでお送りします。

    

d0252916_1028142.jpg



次回の放送24日は「世界で見つけたMade in Japan」
2012年5月24日(木)放送分

大好評!日本再発見SP
「世界で見つけたMade in Japan」第4弾…
世界の意外な所で活躍する意外な日本の道具や物たち。世界が認めた日本の職人技を紹介。

今回はオーストリアとスペインで「あなたの国のメイド イン ジャパンを知りませんか?」とインタビュー。

音楽の都ウィーンの有名なオーケストラで愛用されている楽器や、一流の修復師が絵画の修復に使っている道具など、世界の意外な所で意外な使われ方をされている日本の道具や技をご紹介。
世界で見つけた日本の職人技を再発見!



*****************************************************
[PR]
by mamimami77772 | 2012-05-20 10:31 | 日本の技術や伝統文化
<< 懐かしい「英国領だった頃の香港」 スカイツリーに日本再建の願いを込めて >>