【奈良・京都】紅葉を愛でる外国人

2012年11月26日


今年の奈良、京都の紅葉は、100年に一度の美しさだと言われています。

d0252916_8494596.jpg


d0252916_844216.jpg


若い時は海外旅行をして、ある年齢になったら国内をゆっくり旅行しようと計画していたために、国内では、高野山金剛峯寺東日本大震災の被災者のご冥福をお祈りするための参拝を含めても3回、その他は広島、山口、関西を数回、信州はほぼ全て周りましたが、関東から北は被災地ボランティアで石巻に3回行っただけです。

自分の国を知らない、自分の国の素晴らしさを見ていない、というのが今の実感です。
奈良、京都を選んだ理由は、海外から来日する友人知人を案内するための、準備でもありましたが、わびさび、無常などの仏教的世界観や美的境地をもたないはずの外国人が、なぜ奈良や京都に感動するのかを少し理解出来た旅行でした。


新幹線で隣り合わせた親子は、日本に留学している台湾人女学生とそのお母さん。
「台湾には数回行ったことがあり大好きな国だ」と伝えると、台湾のどこが好きかを聞かれ、「台湾の人」と答えました。
彼女が日本へ留学を決めたのも、私と同じ理由、「日本の人が好き」だからでした。

日本人の配慮さりげない気配り礼を尽くし恩を忘れない心嘘をつかない、人を騙さない正直な国民性などは尊敬に値すると言っていました。
現代の日本では古めかしいと思いがちな日本人の精神が、日台の人には共通していると熱心に話して、日本語を理解しないお母さんは彼女の通訳で「そう、そう」とニコニコしながら頷いていました。


台湾の馬総統は在台中国人(外省人)で、習近平と密接に協力関係を築き、尖閣諸島を含めて日本を追い詰めて行く危険がありますが、先の総統選で「花より実を取った」台湾も、今後は国民の意思とは違う方向に進んでしまう可能性があるのです。
そんなことも含めて話し、彼女は「日本語をしっかり学んで、日台関係を強くするために働きたい」そうです。


d0252916_98546.jpg


d0252916_9101445.jpg


奈良、京都では好麗(houren)という歓声があちこちで聞かれました。綺麗、美しいを意味する広東語で、香港などで話されます。


好麗(houren)な紅葉をバックにご夫婦の写真のシャッターを切り、今年の紅葉は格別であることを説明しました。
香港から観光にいらしたこのご夫妻は、私が住んでいたリパルスベイ・ロード41号の近くに住んでいることから、お互いに話しが盛り上がりましたが、別れ際にその奥様が「中国大陸に行ったことはあるの?」と聞いて来られ、私が「無(mou)」と返すと、ご夫婦は大笑いなさって「私達も大陸には行かないよ。」と言いながら我々は分かれました。

香港でも反日デモがありましたが、「あれは香港人じゃないからね。日本の人にちゃんと伝えてね。」とお願いされまして、「親日的な香港がいきなり反日になるはずが無い」のだそうです。


ご夫婦が大好きなふかひれスープのふかひれは、「気仙沼」産で、世界一の香港グルメは、お米から海産物に至るまで日本の素材で成り立っている、とおっしゃっていました。国内旅行だと言うのに、外国人から日本の事を教えてもらった情けない体験になってしまいました。



香港を旅行した事のある日本人ならば「出前一丁」の人気に驚いたと思いますが、ファストフードで注文した麺がインスタント麺だったことがありました。あれは中華料理で使う生麺より高級品扱いなのだそうですが、「出前一丁」の種類の多さにも驚かされます


「宇治橋」から市内を眺めて
d0252916_9553415.jpg

宇治川の見渡せる喫茶店で休憩です。日本の観光地は京都に限らず、どこも素晴らしいですね
d0252916_11444418.jpg


宇治上神社の参道に面した入り口
d0252916_1145441.jpg

夕日が反射して綺麗です。
d0252916_11432594.jpg


帰りは階段を下りて宇治川に向かいます。京都を感じさせるお店の玄関です。
d0252916_16553891.jpg



★ 修学旅行は京都や対馬などの国内に行きましょう。日本の歴史に触れる思い出深い旅になりますよ。
[PR]
by mamimami77772 | 2012-11-26 10:03 | 日本の技術や伝統文化
<< 【中国】安全な日本米は中国へ、... 【ベトナム】戦争の傷跡と日本の... >>