【皇室】天皇、皇后両陛下:水俣市をご訪問

2013年10月27日


両陛下、全国豊かな海づくり大会にご臨席 初めて水俣をご訪問 2013.10.27



d0252916_23132868.jpg


熊本県を訪問中の天皇、皇后両陛下は27日、熊本、水俣両市などで開かれた「第33回全国豊かな海づくり大会」の諸行事にご臨席された。両陛下の水俣市ご訪問は初めてで、同市内の会場では稚魚を放流された。

 熊本市内で開かれた式典行事で、両陛下は地元小学生や漁業従事者夫妻による「くまもと海づくりメッセージ」の発表などをご覧になった。

 続いて、九州新幹線の臨時専用列車で水俣市へご移動。水俣湾を埋め立ててつくった公園「エコパーク水俣」で行われた同大会の海上歓迎・放流行事に臨まれた。

和太鼓による演奏の中で、両陛下は列をつくって航行する地元の漁船などに手を振った後、ヒラメとカサゴの稚魚を放流された。(MSN産経)

_______________________________________________


熊本県を御訪問中の天皇、皇后両陛下が「全国豊かな海づくり大会」に御臨席になりました。素晴らしいお天気に恵まれました。
(こちらの画像は産経からお借りしました。)
d0252916_2335251.jpg


全国豊かな海づくり大会の式典にご臨席された天皇、皇后両陛下。手前はくまモン(画像は産経から)
d0252916_828844.jpg


続いて海上歓迎・放流行事が開催されたエコパーク水俣(熊本県水俣市の水俣湾埋立地)は1990年3月に完成。東京ドーム13.5個分の広大な埋め立て地です。

水俣湾を埋め立てた「エコパーク水俣」には、花や緑に包まれた公園や海と親しめる親水護岸や道の駅みなまた内のバラ園等が創られ、未来へ向け、美しく変貌を遂げ始めています。(熊本県水俣市HPから)
d0252916_23455524.jpg


「全国豊かな海づくり大会」の海上歓迎・放流行事で、稚魚を放流される天皇、皇后両陛下(27日午後)
d0252916_23382472.jpg


爽やかな秋晴れの中、両陛下はヒラメの稚魚を放流なさいました。
d0252916_23395343.jpg


会場の様子です。
d0252916_8183728.jpg


両陛下は次にカサゴの稚魚を放流なさいました。
d0252916_23503931.jpg

d0252916_819526.jpg


お元気そうな両陛下のご様子に日本国民は皆、安心いたします。
d0252916_23552554.jpg

d0252916_235598.jpg


関係者とご歓談なさる両陛下。
d0252916_8245318.jpg



熊本県訪問中の天皇皇后両陛下、水俣病慰霊の碑にご供花、水俣市で「語り部」とご面会をされました。

d0252916_8431356.jpg
水俣病慰霊の碑にご供花される天皇、皇后両陛下=熊本県水俣市で2013年10月27日

熊本県をご訪問中の天皇皇后両陛下は、初めて水俣市にお入りになり、水俣病慰霊の碑に花を手向けられた。
両陛下が水俣市をご訪問されるのは初めてのことで、水俣病慰霊の碑を訪れ、花を手向けられた。

その後、水俣病患者やその家族が、自分たちの経験を語り伝えている「語り部」たちの話をお聞きになり、両陛下は「多くの人たちのために、これからも講話活動を続けてください」など、1人ひとりにお声をかけて苦労をねぎらわれた。
また、両陛下は強いご意向から、重症の水俣病患者とご懇談されたという。 (FNN熊本・画像も)

___________________________________________

天皇陛下、くまモンにお茶目なご質問 “ くまモンはお一人でやっているのですか? ”
(こちらのお言葉は皇后陛下がくまモンにお掛けになったお言葉でした。ここに訂正申し上げます。)

d0252916_16245295.jpg
「保守速報」からお借りしました。
[PR]
by mamimami77772 | 2013-10-27 23:57 | 日本の技術や伝統文化
<< 【対馬】産地偽装なし!安心、誠... 【再】お笑い韓国ネーミングまとめ >>