桜を愛でる日本人


2014年3月31日

いつも拙ブログをご訪問くださいまして、本当にありがとうございます。
暫らく更新をお休みしていましたが、今日からまた頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
_______________________________________________


趣のある「日本橋交番」前の桜
d0252916_1305077.jpg


都会のビルの谷間にあっても、その美しさは変わりません。大変見事な桜です。
d0252916_133507.jpg


日本の桜の8割はそめいよしのと言われています。 大きく分けて9種類、全部で400種類以上もあるそうです。 Yahoo知恵袋 

佃から月島にかけて、花見をする人々で遊歩道は一杯です。
d0252916_1313976.jpg


d0252916_13485039.jpg



我が愛する日本へ~ドナルド・キーン89歳の決断~」で、日本人が桜をこよなく愛する理由について次の様におっしゃっていました。

 「桜はパッと咲き、パッと散る。これこそが日本人が愛する日本人独特の美意識である。」 と。


この季節は春の嵐のせいで、折角満開となった桜が一日で台無しになってしまう事があります。
「雨に打たれて一晩で花が痛んでしまった」と、とても残念に思う事もありますが、儚いからこそ美しい。
ドナルド・キーンさんの言葉に頷いてしまいます。

d0252916_13285052.jpg


d0252916_13291246.jpg

[PR]
by mamimami77772 | 2014-03-31 12:49 | 日本の技術や伝統文化
<< 【祝】対馬市が誕生して今年で10周年 【浅田真央】フリーで自己ベスト... >>