「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:頑張る外務省( 4 )

【吉報】竹島・尖閣動画、韓国の削除要求に応じず 岸田外相「わが国の立場、しっかり説明する」

2013年10月25日

岸田外務大臣にとって “ 韓国は眼中にない ”と言う事。

カッコ良すぎ!! 

d0252916_19501694.png



竹島・尖閣動画、韓国の削除要求に応じず 岸田外相「わが国の立場、しっかり説明する」

岸田文雄外相は25日、竹島(島根県隠岐の島町)などが日本固有の領土であることをアピールする外務省製作の動画を韓国政府が削除するよう求めていることについて「動画の中身はわが国の立場をしっかり説明したもので、各国にも丁寧に立場を説明していくに尽きる」と述べ、削除しない考えを示した。

外務省は16日、動画投稿サイト「ユーチューブ」に、竹島と尖閣諸島(沖縄県 石垣市)がわが国固有の領土であることを説明する動画をそれぞれ掲載。

現在日本語のみだが、年内にも英語、韓国、中国語を含め計10言語に翻訳した動画を掲載する 予定だ。

岸田氏は「国際社会に説明するうえで必要な課題、内容は今後とも(動画を)拡充するよう検討したい」と述べた。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131025/plc13102512100008-n1.htm

_________________________________________________


中国船の領海侵犯が急増したのは1998年の1547隻

それ以降も増え続けてついに2010年9月、あの尖閣諸島漁船衝突事件が起きました。 あの大事件の衝撃を、日本人はすっかり忘れています。

尖閣諸島・沖縄を中国が狙っていることを、日本人は忘れていませんか? こんな時こそ要注意です。 

● 尖閣ビデオ流出 別の巡視船からも衝突確認

[PR]
by mamimami77772 | 2013-10-25 20:04 | 頑張る外務省

【外務省】竹島と尖閣諸島の広報動画を公式HPで公開!

2013年10月25日

外務省は島根県・竹島沖縄県・尖閣諸島をめぐる日本の立場を主張する広報動画を初めて作成し、16日から同省の公式HPに載せました。


d0252916_15194135.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=TXg-NGVKuWI
https://www.youtube.com/watch?v=t78GO7efdYM



外務省、竹島・尖閣で広報動画 HPに掲載、韓国は削除要求

外務省島根県・竹島沖縄県・尖閣諸島をめぐる日本の立場を主張する広報動画を 初めて作成し16日から同省の公式ホームページ(HP)に載せた。
国際社会への発信力強化が狙い。竹島は韓国が不法占拠したと説明している。

これに対し韓国外務省は23日、日本政府に抗議し即刻削除を要求する報道官論評を発表した。

佐藤地外務報道官は23日の記者会見で、韓国側の抗議に関し「正しい理解を促進するためにやっている。引き続き丁寧に説明していきたい」と述べた。

HPは来週以降、英語や中国語、韓国語、スペイン語、アラビア語など10の言語に順次翻訳し海外広報に努める。


_______________________________________________


国民からの信頼度もイマイチの日本外務省でありましたが、今回は何と素晴らしい大技を披露してくれたのでしょう。

外務省 G J!!  

頼りにしています。



最近安倍首相に対して不信感をもつ国民がいます。ですが3年数か月の悲惨な民主党政権時代を思い起こせば、安倍首相は本当に頑張って下さっていると思います。
「日本を取り戻す」ための安倍内閣は始まったばかりです。


中国の嫌がる日本人の性格に「良いことにも悪いことにも過剰に騒がない国民性」というのがあります。これは日本人全ての思想的根幹と言えますが、これこそが日本人の心でもあります。中国政府にとってはこの国民性がかなり厄介なのだそうです。

例えば3.11の東日本大震災の直後には、水や食品を求める被災者がコンビニ前に整然と並ぶ姿が世界中に配信され、海外からは称賛の声が揚がりました。
終戦後の混乱を乗り越えた時と同じく、日本人はいかなる困難や大災害にも互いに助け合い、冷静に対処します。
《外国人絶句》Twitterに見る「すごい国ニッポン」  【東日本大震災 感動】

d0252916_12284987.jpg



尖閣諸島を狙う中共、対馬の土地を買い漁り、対馬の文化侵略を続ける韓国。日本国民がいま政府に不信感を持ち、互いに疑心暗鬼になれば中国や韓国の思うつぼです。

領土さえ守れない日本政府が、国民を守れるわけなどないのです。その意味でも今回の動画制作、公開は画期的だと思います。
● 外務省ホームページ
● 関連エントリー 【尖閣諸島】魚釣島は日本固有の領土(地籍を15ヶ国語で表示) 

_________________________________________________


<個人的に外務省外交史料館に感謝!> 

一昨年 「【大正九年一月 遭難支那人救助三十一人件】と感謝状」 に関して、自分で現代語訳にした史料をこのブログと、個人発行の月刊誌に掲載するご許可を、外交資料館にお願いしたことがあります。

申し出をしたところ、翌日のお電話でご許可を戴き、その後発行された月刊誌を(確認のために)外務省宛てに送付するまでのやり取りは、電話と郵便で10数回でした。その間、外務省史料館の担当者はとても速やかに丁寧な対応をして下さった。
それは私にとって、外務省に対するイメージが一新する経験でした。

今回の動画でイメージは益々良くなりました。外務省の皆さま、これからも応援しています。

外務省 頑張れ!
[PR]
by mamimami77772 | 2013-10-25 11:50 | 頑張る外務省

野田総理大臣の第9回アジア欧州会合(ASEM)首脳会合等出席

2012年11月7日

日本の野田総理大臣最強兵器「遺憾の意」を使わないで、きちんと反論しました。
また外務省の斎木昭隆・外務審議官と中国の楊外相との間で「尖閣諸島」を巡り、激しいやり取りが交わされたと報道されています。


中国で起きた「反日暴動」が静まってからまだ2か月も経っていないと言うのに、我々日本人はすっかりあの暴動を、無かったことのように忘れています。

尖閣諸島に押し寄せた中国漁船のニュースも、最初こそ大きく報道されていましたが、それが何日も続くと新鮮味が無くなり、大した事件ではないかのように慣れっこになってしまいました。

今では漁船が領海侵犯しても、誰も気にしないかもしれません。
漁船の襲来も、大地震も、天災も、全て静かな時ほど警戒が必要です。

中国人は、日本人に警戒心が薄く、忘れやすい国民だと言うことを知っているのです。
相手がひっそりしている時は、きっとその間に着々と駒を進めている可能性があります。


中国に進出している日本企業が、一気に撤退するのは難しい事ですが、今後は規模を今以上に大きくしないで、徐々に撤退の準備をして下さい。
尖閣諸島や沖縄の侵略を、中国は昨日や今日決めたことではなく、徐々に勧められていた計画です。

一般国民が銃を買える「銃市場」もあると聞いています。汚染された水や食品、原因不明の病気、鉄道の事故、いつまた起きるか分からない反日暴動と、心配は尽きませんが、中国で働いている日本企業の皆さまのご無事を祈っています。

___________________________

 ●首相 ASEMから帰国の途に
11月7日 9時33分

ラオスを訪れていた野田総理大臣は、ASEM=アジア・ヨーロッパ首脳会議の一連の日程を終え、7日午前、帰国の途につきました。
今月4日から、ラオスの首都ビエンチャンを訪れていた野田総理大臣は、ASEM=アジア・ヨーロッパ首脳会議に出席し、ヨーロッパの信用不安に伴う世界経済の減速に関連して、日本としても財政健全化に向けて、消費税率の引き上げを含む社会保障と税の一体改革を進めていることなどを説明しました。

また、会議では、沖縄県の尖閣諸島の問題について中国の楊外相が直接、言及したことから、野田総理大臣が「尖閣諸島がわが国の固有の領土であることは、歴史的にも国際法上も疑いがない」と反論するなど激しいやり取りが交わされました。

野田総理大臣は一連の日程を終え、日本時間の7日午前9時すぎ、政府専用機でラオスのビエンチャンを出発し、帰国の途につきました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121107/k10013305891000.html

____________________________________________


日本国外務省: 「中国は悪意に満ちている。中国の言うことを聞く国などひとつもないことを中国は知るべき」

中国外相:「明の時代から600年間支配」 ASEM首脳会議で発言

楊外相:「釣魚島は昔から中国の領土として、明の時代から600年間支配している。日本の行動は、戦後の国際秩序と原則への重大な挑戦だ」

首相は退席。

外務省の斎木昭隆・外務審議官:「中国の代表は、歴史的にも国際的にも疑いなく日本が有効に支配している尖閣諸島について、執拗(しつよう)に不当な主張と、過去60年の平和国家のあり方を否定し、歴史をねじまげてその名誉を傷つける悪意にみちた発言を繰り返しているが、そのような発言は全く受け入れられない。中国は自国の発言に同調する国はまったくないということを認識すべきだ」

楊外相:「中国の領土主権を守るとの意志は固く、日本の行動は無駄である。行動をもって過ちを正し、日本が地域の平和のためにすべきことをする必要がある」

ラオスのトンシン首相:「この話は2国間で話し合ってほしい」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121107/plc12110708140002-n2.htm

”このやろう!”って思わなきゃだめだよ、野田総理。
d0252916_2385113.jpg

[PR]
by mamimami77772 | 2012-11-07 23:10 | 頑張る外務省

外務省は頑張っています!ありがとう。応援しています!

2012年8月29日


外務省、「竹島」映像で広報強化 韓国に対抗、概算要求へ

外務省は28日、韓国が領有権を主張する島根県・竹島日本固有の領土だとの立場を国際社会に訴えるため、広報用の映像資料を初めて作成し、同省の公式ホームページに掲載するとともに、有力動画サイトでの掲示を求める方針を固めた。

関連経費を2013年度予算概算要求に領土保全対策費として盛り込む。

複数の政府関係者が明らかにした。

竹島に関する広報映像は、これまで「韓国を刺激するのを避ける」(政府筋)との観点から作成してこなかった。

韓国の李明博大統領が竹島上陸を強行したことへの対抗措置で方針転換し、広報強化を図る。

元記事 : 2012/08/29 02:02 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082801002520.html


d0252916_1182886.jpg

[PR]
by mamimami77772 | 2012-08-29 11:36 | 頑張る外務省