カテゴリ:対馬へ行こう!キャンペーン( 48 )

軽井沢の紅葉と対馬の特産物(お歳暮にいかがですか)

2014年11月16日(日)


軽井沢の別荘地にある小さい沼の周りがとてもきれいに紅葉していると聞いて、家族で日帰り旅行に行ってきました。

d0252916_2253598.jpg


d0252916_2120271.jpg


パソコンを新しくして以来、ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。
いまだに使い方がよくわからないのと、写真は修整の方法が理解ができないので取り込んだままになっています。色合いが今一つ冴えないですが、軽井沢の紅葉写真を貼ってみました。
d0252916_23131865.jpg


対馬ふれあい産直便さんのホームページがリニューアルされました。
http://www.rakuten.co.jp/tsushima/


お歳暮特集はこちら


きれいな対馬の海で育ったワカメやひじきが大人気だそうです。
お歳暮特集も始まりました。
原木栽培のしいたけをおせち料理用にいかがですか?


こちらは一番人気のどんこ160グラム 1540円(税込み)×2パック注文した時の画像です。
d0252916_2123283.jpg



対馬ふれあい産直便さんの乾シイタケご紹介から
http://item.rakuten.co.jp/tsushima/10000018/
d0252916_23324233.jpg


自然環境の中で、手間をかけて栽培された味、歯ごたえの良い栄養満点の対馬産シイタケです。(画像は全て「対馬ふれあい産直便」さんからお借りしました。)
d0252916_2335240.jpg


肉厚で香りも高くとっても美味しいです。
私は対馬の乾しいたけを少し多めに煮つけて、冷凍保存してあります。
平らに並べた状態で冷凍しておくと、使うときに一枚づつパキパキと綺麗に分けることができます。


評価は4.75 とても高い評価がつけられています。その上送料無料。


一番人気のどんこ160グラムは
価格 1,540円 (税込) 送料込 です

http://item.rakuten.co.jp/tsushima/c/0000000118/



対馬といえばB級グランプリで有名なとんちゃんですが、しまのコッコちゃんもお薦めです。
「しまのコッコちゃん」を、野菜と一緒に炒めただけで、歯ごたえのある美味しい鶏肉(味付き)と野菜の栄養満点のおかずが完成です!

対馬名物 しまのコッコちゃん 400g×3袋
価格 3,240円 (税込) 送料別

http://item.rakuten.co.jp/tsushima/10000010/

d0252916_2052138.jpg



送料無料商品(冷凍配送)と一緒にご購入すると、同梱によりこの商品の送料が無料となりとってもお得です。
送料無料商品はこちらです。
http://item.rakuten.co.jp/tsushima/c/0000000222/


対馬をよろしくお願いします。
d0252916_033713.jpg

[PR]
by mamimami77772 | 2014-11-16 23:15 | 対馬へ行こう!キャンペーン

【対馬】舟志の森づくり 「みどりの日」に表彰される

2014年5月14日



上対馬町舟志・「船志の森づくり推進委員会」が環境省から表彰されました。



d0252916_912693.jpg
2013年、美しい島・対馬にて


平成26年度「みどりの日」自然環境功労者環境大臣表彰に、対馬市の舟志の森づくり推進委員会が選ばれました。

環境省自然環境の保全に関して顕著な功績のあった人や団体を表彰して讃えるとともに、自然環境保全について国民の認識を深めることを目的として、平成11年度から「みどりの日」自然環境功労者環境大臣表彰を実施しています。平成26年度の授賞式は4月23日、新宿御苑にて行われました。
環境省 ホームページ http://www.env.go.jp/
環境省のHPから ツシマヤマネコの出産(繁殖の取組み)


************************************


●「舟志の森づくり」ってどんなことをしているの?

ーーー対馬の上対馬町舟志において、ツシマヤマネコをはじめとする生物に配慮した森づくりとして、地域の関係者が一体となって植樹、間伐、餌場となる湿地の整備に取り組んでいます。その活動をたどってみました。


ツシマヤマネコが住みやすい森づくりを行う「ツシマヤマネコ応援団」が、同モデル林の設置を検討していた。

その後、舟志地区にある「住友大阪セメント」の所有する林地を、同社(住友セメント)の協力を得てモデル林作りが始まった。

平成19年(2007年)2月、舟志地区とツシマヤマネコ応援団、住友大阪セメント、対馬市の4者で「舟志の森づくり推進協定」を締結、委員会が発足。

同委員会の役割分担

舟志地区:森林の管理
ツシマヤマネコ応援団:植樹苗作り、植樹祭などのイベント企画運営
住友大阪セメント(株):所有林の提供と活動資金の援助
対馬市:事務局としての連絡係


************************************

「住友大阪セメント」のホームページ には、2006年4月「ツシマヤマネコ保護のためのモデル林作りの申し出」から、2007年モデル林が「舟志の森」と名付けられ、2008年には舟志の森についにツシマヤマネコが現れる!までの活動のあゆみが報告されています。 

「住友大阪セメント」様から画像をお借りしました。
d0252916_158146.jpg
じっとこちらを見つめる、ちょっと不安げなツシマヤマネコちゃん。こちらの画像は、対馬野性生物保護センターホームページからお借りしました。
d0252916_1319146.jpg



関連サイト:
長崎県HPhttp://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/142269/

対馬野生生物保護センター とらやまの森
[PR]
by mamimami77772 | 2014-05-14 11:02 | 対馬へ行こう!キャンペーン

【対馬】田んぼのオーナー募集中!

2014年4月26日


あなたも「田んぼのオーナー」に ! 

長崎県 対馬市で米作り体験しませんか?

d0252916_1710332.jpg


d0252916_18152986.jpg



対馬の田の浜地区で田んぼのオーナーを募集中です!


所在地:長崎県対馬市上県町田の浜
契約期間:契約日~翌年3月まで
契約価格:一口3万円 (1a 約30坪)
募集口数:60口


お申し込み方法 
題名に「オーナー応募」
本文に「お名前、お電話、ご住所」を記入し、
Fax 020-4623-6246
または
Mail  info@ tanohama.com
の事務局までご連絡ください。折り返し申込書をお送りいたします。


平成26年度より早米の田んぼ遅米の田んぼ いずれかを選択いただけるようになりました。大きく次の違いがありますが、その他ご不明な点がございましたら下記(事務局)へご連絡ください。
早米:コシヒカリ(予定) 米の送付期間が9月下旬〜3月
遅米:ヒノヒカリ(予定) 米の送付期間が11月〜3月 


26年度オーナー制度 一口で7つのオーナー特典
1、田の浜の自然や生き物保全活動への支援
2、田の浜ヤマネコ基金への参加
3、田の浜とらやま共生米 30kg
 最大3回に分けて郵送、ご親戚や友人へも郵送可能です。
 白米 玄米 お好みで選択できます。

4、田の浜サポーター会員賞 発行
5、米つくりプロ(農家)からの丁寧な指導
6、米つくりイベントに無料参加
 対馬には行けないかも イベントに参加できないと思う・・そんな方でも全然大丈夫!
7、メールで米作り状況の報告をお送りします。

※イベントの実施は遅米の田んぼで行います。
※日々の田んぼの管理は契約農家が行います。



今年のイベント日程
6月1日(予定):田植え ヤマネコ痕跡調査
7月下旬:田んぼの生き物調査 田んぼの草刈り 畔草刈り 
10月上旬:みんなで刈り取り 収穫祭


詳しくはこちらのチラシをご覧ください。とても楽しそうですね!

d0252916_2293033.png

d0252916_22123851.png


お問い合わせ、ご質問等は事務局まで。
お申し込みをお待ちしております。よろしくお願いいたします。


田ノ浜ツシマヤマネコ共生農業実行委員会 代表 神宮正芳
長崎県対馬市上県町佐護南里1550

<事務局> 
 ● TEL:050-3690-4922
  担当 關
  ● メール:info@tanohama.com  
 

田んぼのオーナー募集に関してのお知らせ ここまで_______________



関連記事
「田ノ浜 ツシマヤマネコ共生農業実行委員会」は昨年、田園再生活動コンクールで受賞しました。 


d0252916_2344179.jpg

d0252916_23443197.jpg

d0252916_2344434.jpg



今年もコンビニで会えるかな~~ カルビー夏ポテト 対馬バージョン

「長崎・対馬の浜御塩」


『夏ポテト こだわりの浜御塩』は、長崎対馬の塩職人が丁寧に作った「浜御塩」を使用。「浜御塩」は、壱岐対馬国定公園に認定されている対馬の海岸から海水を汲み上げ、昔ながらの釜炊き法で煮詰めて作られています。 カルビーHP から 
d0252916_1723588.jpg

[PR]
by mamimami77772 | 2014-04-26 17:07 | 対馬へ行こう!キャンペーン

【祝】対馬市が誕生して今年で10周年

2014年4月4日(金)


2004年3月1日、6町が合併して 対馬市が誕生 し、今年で10年となりました。


おめでとうございます。

市制10周年を迎えた対馬市は、ここ数年大きなプロジェクトが計画され、実施されています。去る3月10日、対馬市市制施行10周年を記念した式典が、シャインドームみねで開催されました。 

その後場所を移動して、上対馬町鰐浦(わにうら)漁港にて約900発の花火が打ち上げられました。花火大会の予算は500万円です。
これはプレ花火大会ですから、本格的な花火大会が計画されればこの予算にゼロが2つくらい加わるかもしれませんね。(ゼロは一つ追加で、2000万円の予算に決まったそうです。)

長崎新聞 夜空に大輪 対馬国境花火


d0252916_20104027.png



韓国との交流を期待している対馬のアリラン派や、昨年(18万人)以上の韓国人観光客を呼び込むことに必死な対馬市長、観光物産協会、商工会は今後もあれこれアイデアを出してくるでしょう。
式典の壇上には「対馬市国際諮問大使」の国立教員大学校名誉教授の鄭永鎬(チョン・ヨンホ)さん、釜慶大学校の初代総長 姜南周(カン・ナムジュ)さんも招かれ、対馬と韓国は日常的に深く交流しているんだろうな、と感じます。

対馬市の赤米諮問大使の相川七瀬さんもお祝いに駆けつけました。
3月1日、対馬市10周年記念式典 「赤米」交流で3市町が協定 [長崎県]
 このような対馬の伝統行事や神事を保存し、後世に長く伝えてゆくための予算は十分なのでしょうか?
【対馬】宮中献穀記念 日本の伝統行事・神事を守ろう!


現在対馬では、現在黒字の大きな病院2か所を統廃合した「新病院」が建設中です。島の中心から遠く離れた辺鄙な海岸寄りの場所に、その新病院は80億円をかけて建設中です。病気のお年寄りは病院に到着するまでに、さらに症状が悪化しそうです。
緊急の場合には間に合わないかもしれませんね。


25億6千万円 ( 27億1800万円になったそうです )をかけて「対馬歴史博物館」や「観光交流センター」もできるそうです。博物館はまたの名を「国際交流ミュージアム」と言いますので、韓国国際交流するためのミュージアムなのでしょうか。


予算が足りない、予算がないから島が活性化しない と言いながら、80億円とか 25億円 27億1800万円 とか・・・対馬の古民家を解体して博多に移築した対馬市のアンテナショップ「よりあい処つしま」は10億円でした。


財部市長は随分、太っ腹な方ですね。
対馬市は、予算の使い道を間違っているのではないですか?
地元の農家、漁師さん、林業に携わっているみなさんのために、市の予算を使うアイデアも是非、お願いしたいです。対馬のお米、野菜、魚やシイタケは本当においしいですよ。

対馬の政治家のみなさん、地元の農林水産業にも目を向けてください。

[PR]
by mamimami77772 | 2014-04-04 22:19 | 対馬へ行こう!キャンペーン

【対馬】 韓国が盗んだ仏像 4月末までに扱いを決定

2014 年2月4日


過去エントリーから転載:


対馬から盗まれた仏像は、国指定重要文化財の「銅造如来立像」と、県指定有形文化財「観世音菩薩坐像(ぼさつざぞう)」。

韓国人窃盗団が昨年(2012年)10月、市内の2寺社から盗んだとされ、28日午後、韓国・大田地裁で、窃盗団への判決が言い渡される予定。

対馬市では(2013年)4月下旬から、財部市長が発起人となって早期返還を求める署名活動を行い、市の人口の約半数にあたる1万6803人分が集まった。

市長は27日の定例記者会見で「(盗まれた)仏像は地域の父や母であり、それを奪われたことに匹敵する。市民の気持ちを届けるのが自分の仕事」と話していた。


===============================

対馬の盗難仏像に関して、韓国が久しぶりに言及してきました。

韓国では、盗んだ泥棒側が、それをどのように扱うかの決定権があるようです。


対馬の島民は皆、仏様が島にお戻りになるのを待ち焦がれています。



韓国が盗んだ仏像 4月末までに扱いを決定

d0252916_23385715.png



長崎県対馬市から仏像2体が盗まれ韓国に持ち込まれた事件で、韓国への搬入を手伝ったとして起訴され一、二審で無罪判決を受けた男性被告について、韓国最高裁は4日までに検察の上告を棄却し、無罪が確定した。

事件の刑事裁判は全て終結し、韓国検察は仏像の扱いを4月末までに決めることになった。

最高裁判決があったのは1月29日。
窃盗の実行犯らほかの6人は既に有罪が確定している。

韓国文化財庁によると、仏像は窃盗事件の証拠品として検察の管理下にあるが、刑事手続きの終了から3カ月以内に扱いを決める。韓国外務省や文化財庁も関与し方針を決めるとみられる。

仏像は対馬市の海神神社の国指定重要文化財「銅造如来立像」と観音寺の長崎県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」。
昨年10月に盗まれ、釜山港から韓国に持ち込まれていた。(共同)

================================

参考サイト

● 盗難文化財 仏像盗難の歴史

盗まれた対馬海神神社如来立像など韓国で発見 (2013年2月2日)

日韓関係の悪化に揺れる対馬
[PR]
by mamimami77772 | 2014-02-04 23:55 | 対馬へ行こう!キャンペーン

【対馬】長崎県知事選 現職の中村氏が再選

2014年2月2日


長崎県知事選は中村氏が再選!


長崎県知事選は2日、投開票され、現職・中村法道氏(63)(無所属=自民・公明推薦)が、新人の共産党県委員会書記長原口敏彦氏(52)(共産)を破り、再選を果たした。(2014年2月2日22時11分 読売新聞。 写真はNHKから)

   法道というよりも極道って呼ばれないか心配
d0252916_21565751.png


以下は当確時のニュース内容です。
__________________________________________

長崎県知事選 現職の中村氏当確

任期満了に伴う長崎県知事選挙は、2日に投票が行われ、無所属の現職で、自民党と公明党が推薦し、民主党長崎県連が支持する中村法道氏が、共産党の新人の原口敏彦氏を抑えて2回目の当選を確実にしました。

中村氏は63歳。
昭和48年に長崎県庁に入り、副知事などを務めたあと、前回(4年前)の選挙で初当選しました。

選挙戦で中村氏は、県民所得を向上させるために、海洋エネルギー関連産業の誘致を進めることや、サービス業や農林水産業の活性化に取り組むことなどを訴えました。(NHK NEWS WEBから抜粋)

_________________________________________


中村知事が初当選する2010年まで、三期に渡り長崎県知事を務めていたのが金子原二郎(現参議院議員)であります。
金子原二郎氏は超媚韓派であり、対馬が現在のように韓国頼みとなり、結果的に衰退が進んだのも金子知事が原因の一端であるとも言われています。


金子知事以降、対馬は韓国への依存度が強まりアリラン派と呼ばれる媚韓勢力が韓国との交流を徐々に深めてきました。それを引き継いだのが中村法道知事です。


2009年、金子知事は対馬の韓国系リゾートを知事視察した際、「安全保障上問題なし。対応冷静に」 と発言したのは有名な話です。その後なし崩し的に対馬は韓国頼みが進んで今に至っています。
そしてとうとう昨年は何と18万人の韓国人観光客が対馬を訪れています。ちなみに対馬の人口は33,500人ですから、島民の6倍の韓国人が押し寄せている事になります。

対馬で外国、と言えばそれは韓国を指すようですが、現長崎県知事長崎県議会における外国とは韓国よりもむしろ中国を指すようです。
中村氏にとってはお目出度い再選ですが、長崎県民、特に過疎化の進んだ対馬島民にとっても喜ばしい結果となるように、二期目を迎えた中村長崎県知事には、地元にこそ目を向けて頂きたいとお願いします。


習近平副主席、中村長崎県知事一行と会見  2010年8月 中国通信社http://www.china-news.co.jp/node/51038
中村知事は2010年、当時副主席であった習近平氏と北京の人民大会堂で会見を行い、「日中友好の絆を強め、互恵協力の新たな時代を共に開くことを希望する」と述べています。


唐元国務委員と会談 訪中の長崎知事 2013.11.6 (共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131106/chn13110623170016-n1.htm

中国の唐家セン元国務委員(右)と会談する長崎県の中村法道知事=6日、北京の釣魚台迎賓館
d0252916_9365057.png


中国を訪問している長崎県の中村法道知事は6日、中日友好協会会長の唐家璇・元国務委員と北京で会談した。会談内容は明らかになっていないが、地方交流の促進などについて意見交換したとみられる。長崎県が同日夜、発表した。
中村知事は5日、楊潔箎・国務委員(外交担当)とも会談し、地方政府間交流や民間交流の重要性で一致した。 
[PR]
by mamimami77772 | 2014-02-02 23:06 | 対馬へ行こう!キャンペーン

【対馬】上県町志多留 ・田んぼのオーナー大募集!

2014年1月13日


対馬の農家が「田んぼのオーナー制度」に次々参加 

志多留(したる)地区でオーナーさん 大募集



仕事が無いために福岡や長崎への人口流出に伴い、過疎化が進んだ対馬の人口は昨年12月で33,546人となりました。

一方増え続ける韓国人観光客は昨年何と、18万人を突破したことが「対馬新聞」の新年号に、長崎県対馬振興局長のあいさつで自慢げに報告されています。島民の6倍近くの韓国人が昨年、主に免税店目当てに対馬を訪れたことになります。

こんな中でも第一次産業にたずさわる島の農家は頑張っています。

地域に根差した、息の長い、働く幸せを感じる地域振興策を、対馬島民自身が模索し始めたのだと思いました。
長崎県対馬市上県町志多留ってどんなところ? 九州よかとこBY で検索
==================================


あなたも「田んぼオーナー」に 長崎・対馬市で米作り体験

長崎県対馬市の志多留地区活性化協議会(原田義則会長)は、4月から地元農家などの指導で米作りが体験できる「田んぼのオーナー」を募集している。

 志多留地区の耕作放棄地を田んぼに復活させ、地域に活力をもたらそうと、地元の人たちや京都大学の大学院生などが企画した。対馬市の「域学連携地域づくり」の一環。

 募集するオーナーは2種類。「志多留サポーター」は、希望すれば田植えや稲刈りに参加できる。特典として、栽培した米30キロ、または米20キロと特産品セットが届く。年会費は1口(1アール)3万円。

 「志多留稲作再生隊」は農家の指導を受け、開墾から米作りまでをオーナー自身で行う。契約した面積の収穫物は全て受け取ることができる。日常の田んぼの管理は協議会が担う。年会費は1口2万5千円。

 どちらも申し込みは2月28日まで。問い合わせは一般社団法人MIT(ミット)事務局=0920(85)1755。
[PR]
by mamimami77772 | 2014-01-13 11:10 | 対馬へ行こう!キャンペーン

【対馬】宮中献穀記念 日本の伝統行事・神事を守ろう!(朝日新聞より)

2014年1月10日 


         宮中献穀記念


対馬豆酘(とうず) 赤米神事を存続させる会が 『 赤米神田 』 の石碑を建立


d0252916_236307.png
主藤公敏さん(画像は対馬市 島おこし協働隊の facebook からお借りしました。)



対馬新聞一月一日号 から抜粋

対馬豆酘(とうず) 赤米神事を存続させる会が 『 赤米神田 』 の石碑を建立
 豆酘の赤米(あかごめ、あかまい)は、日本の稲作伝来地とされ、頭仲間による一年の交代の神役で継承されてきた。
『 豆酘赤米行事 』は、国選択無形民俗文化財(平成14年1月)にも指定されている。

年間10回もの神事等、体力的にも精神的にも金銭的にも負担が多く、その伝承者が現在、主藤公敏さん(63歳)一人となっていることから、対馬豆酘赤米神事を存続させる会(佐護哲也代表)が、広く全国へ募金を求めるなど、数年前より支援してる。

昨年は、対馬から76年ぶりとなった宮中献穀事業(宮中行事の新嘗祭における献穀)を無事済ませた厳原町(いずはらまち)豆酘の赤米神田に、このほど記念石碑が建立され、12月12日に除幕式が行われた。

(石碑の)文字は同支援者の一人、東京在住で日展会友篆刻(てんこく)家、小田玉瑛氏の提供によるもの。歌手で赤米大使の相川七瀬さんからも、コンサートの度にファンに募金を募って頂いた。
★ 相川七瀬さんの公式ブログから 対馬の赤米が真っ赤になった(^_^)

ここまで抜粋============================


対馬の赤米刈りを伝える次のような記事が、朝日新聞に掲載されていました。

何かと批判されがちな朝日新聞ですが、他社が報道しない日本の伝統行事をきちんと国民に伝えてくれるのもまた、朝日新聞の特徴です。



宮中献上、赤米刈りおごそか 長崎・対馬  朝日新聞DIGITALから記事、画像共に転載  動画の後半に、相川七瀬さんが登場します。




11月23日に宮中で行われる新嘗(にいなめ)祭で神前に供えられる米を収穫する抜穂(ぬいぼ)祭が14日、対馬市厳原町豆酘であった。

献上されるのは国の無形民俗文化財「赤米神事」で知られる古代米の一種の赤米。豆酘以外では鹿児島県の種子島と岡山県総社市に神事として伝わるとされる。  
d0252916_0191279.png
<赤米を栽培した主藤公敏さん、紀佐子さん夫妻(中央手前)が最初に稲を刈った。右は財部能成市長=対馬市厳原町豆酘>

この日は、赤米神事の継承者で栽培を担当した近くの主藤(すとう)公敏さん(63)、紀佐子さん(63)夫妻をはじめ、伝統的な田男と刈女の装束を身につけた地元の小学生らが稲を刈り取った。

対馬、総社両市の「赤米大使」を務める歌手の相川七瀬さん片岡聡一総社市長も鎌を手に田に入った。

主藤さんは「台風で稲が倒れるなど大変なこともあったが、皆様のおかげで収穫できた」と話した。
d0252916_057540.png

収穫された米は30日に皇居である献穀献納式で献上される。
(画像も朝日新聞DIGITALから )

ここまで転載============================


ミニ解説 Wikiから引用
●民俗学者の柳田國男は、赤飯の起源は赤米であると主張している。

●日本では明治以降、赤米が全国的な撲滅の対象となった。そうした状況の中、3つの神社で神事用に赤米が栽培され続けた。
岡山県総社市の国司(くにし)神社、長崎県対馬市の多久頭魂(たくずだま)神社、鹿児島県種子島の宝満(ほうまん)神社である

●豆酘:対馬の南端にある集落の名前。
●赤米:神事に使われる。対馬の赤米は島の外に出すことが出来ない。



ところが、その赤米の流れを汲む赤米のもち米が「田ノ浜とらやま 共生米」と一緒に届きました。 
d0252916_053491.jpg



「田ノ浜 田んぼのオーナー制度」事務局の關さんから、次の様なメールが届きました。
「 田ノ浜で試験栽培したため、オーナーの皆さんに食べていただこうとの思いで少量ですがお送りしたそうです。

食べ方としては、他の米に少量混ぜていただくとほんのり赤い色がついて色を楽しむことが出来るとのことです。

どの程度入れるかは好みによるそうですので、いろいろとお試しいただければ幸いに存じます。」



そこで早速、白米10 対 赤米1 の割合で炊いてみました。お赤飯のようですね。神聖な気持ちでじっくり味わいながら頂きました。

d0252916_19583343.jpg


7世帯16人の過疎地ですが、田ノ浜の農家は頑張っています!ぜひ田ノ浜で農業体験を!

お薦めブログ 日本に初めて伝来した米は、赤米だった

対馬・田ノ浜 田んぼのオーナー制度 で対馬を応援できます。是非ご覧ください。

関連過去エントリ 【祝】対馬の農業・受賞のご報告
d0252916_2253864.jpg

[PR]
by mamimami77772 | 2014-01-10 20:03 | 対馬へ行こう!キャンペーン

【祝】対馬の農業・受賞のご報告

2014年1月8日


d0252916_11284324.jpg


d0252916_12144983.jpg


とてもうれしいご報告があります。



「田ノ浜 ツシマヤマネコ共生農業実行委員会」が昨年、田園再生活動コンクールで受賞しました。 


昨年12月9日(月) 日比谷図書文化館スタジオプラスにて表彰式が行われるとのお知らせを戴き、私もお祝いに駆けつけました。
対馬からは受賞者の神宮さんご夫妻と、田ノ浜区長の乙成さんが上京、出席しました。

田園再生活動コンクール(主催:一般社団法人 地域環境資源センター)とは、自然環境の保全・再生活動(田園自然再生活動)をしている優良団体を表彰するコンクールです
このたび、自然と共生する農村づくりが認められての受賞となりました。



「田ノ浜ツシマヤマネコ共生農業実行委員会」では、田ノ浜 田んぼのオーナーを募集。オーナー参加型の自然再生活動をしています。詳細はこちらで! 
 対馬・田ノ浜 田んぼのオーナー大募集!! (2月下旬から募集開始予定です)
( 季節のイベント、田植え、稲刈りにご家族で参加。 美味しい対馬・田の浜のお米30キロ付き )

田の浜地区は7世帯16人超過疎地域です。オーナー申し込みが始まりましたらお知らせいたしますので、この機会に是非、ご支援よろしくお願いします。


以下転載==============================



「平成25年度 第11回田園自然再生活動コンクール表彰式」開催


第11回田園自然再生活動コンクールの表彰式が平成25年12月9日、都内の日比谷図書文化館で開催されました。各6賞の受賞者12名とその関係者が出席し、賞状と副賞が授与されました。
また、授賞式に先立ち、各受賞団体の代表から活動概要や今後の計画を発表いただくプレイベント(活動報告会)も行いました。



受賞団体:全国23 都道府県から、NPO 法人、農業者団体等34 団体が応募し、次の6団体が受賞しました。


▽農水省農村振興局長賞(農業・農村振興、地域づくり)
  丸山千枚田保存会(三重県熊野市)        
▽環境省自然環境局長賞(自然生態系の保全・再生)
  田ノ浜ツシマヤマネコ共生農業実行委員会(長崎県対馬市)   
     
▽復興奨励賞(地域の復興)
  3.11北上地域農業復興会議(宮城県石巻市)       
▽子どもと生きもの賞(子どもたちへの環境教育)
   せせらぎの郷(滋賀県野洲市)
        
▽地域資源活用賞(地域の環境資源の利用)
   淡路東浦ため池・里海交流保全協議会(兵庫県淡路市) 
       
▽オーライ!ニッポン賞(都市と農村の共生・対流)
   北庄中央棚田天然米生産組合(岡山県久米南町)

=================================


スライドで紹介された日本の田園は整然として美しく、芸術的でさえあります。同じく受賞した三重県熊野市紀和町丸山地区の丸山千枚田( 熊野市ふるさと振興公社 )
d0252916_12584770.png


会場の様子です。
d0252916_12211665.jpg


会場に展示された「田ノ浜 とらやま 共生米」とパネルです。
d0252916_12371279.jpg


d0252916_13481780.jpg



授賞式ではスライドを見ながら、受賞した6団体の農業の取り組みや活動が紹介されました。

祝辞の中で特に、東京農業大学名誉教授・前学長の 進士 五十八さんが「 農業は日本そのものであり、農業こそが日本人の命である 」とおっしゃった言葉がとても心に響きました。
日本の農業は品質、安全性において世界一です。

対馬をよろしくお願いします。

石屋根の高床式倉庫と、青々とした稲田(対馬にて)
d0252916_14353034.png

[PR]
by mamimami77772 | 2014-01-08 12:52 | 対馬へ行こう!キャンペーン

【対馬】 小野寺防衛相:海自対馬防備隊本部を視察

2013年11月19日


小野寺五典防衛相は16日、長崎県対馬市を訪れ、海上自衛隊対馬防備隊本部を視察しました。

外国資本や外国人による土地取得が相次いでいる長崎県・海上自衛隊対馬防備隊本部の周辺を視察する小野寺防衛相=長崎県対馬市で2013年11月16日(毎日jp 写真も)
d0252916_039121.jpg


大臣が手にしていらっしゃる地図の拡大
d0252916_910879.jpg

毎日JPから抜粋
同本部は外国人(韓国人)や外国資本(韓国資本)が購入し、国会で問題視されたばかりです。

小野寺防衛相は「どのように使われるか把握できないので、しっかりと警戒しなければいけない」と述べました。
仮に一定の制限をかけた場合でも、日本人が代理で取得すれば止めるのは困難とされます。

施設北側にある韓国人向けのリゾート施設はこの日、小野寺氏の立ち入りを積極的に受け入れており、対馬に関しては「今すぐに警戒感を持つということではない」 のも事実。

政府関係者は「法規制のハードルはものすごく高い。現時点では、可能な範囲で警戒を続けていくというのが現実的だ」と指摘した。

******************************************

性犯罪率世界一を誇る韓国人が対馬においては、なぜか嘘のように性犯罪を犯さない。
旅行客は添乗員の指導に素直に従い、最近では飲食店への飲み物やキムチの持ち込みを我慢するようになった。
現地の住民とトラブルを起こさないように気を使い、とてもフレンドリーである。
宿泊ホテル前で送迎バスを待つ時も、静かに整列している。

私達が知っている韓国人と対馬に来る韓国人は、なぜこうも違うのでしょうか?


韓国人は対馬のお土産を何も買わないが、免税店近くではたむろしている。


私が対馬で宿泊したホテルは「ホテル対馬」という韓国人御用達のビジネスホテルでした。酷いホテルでしたが徒歩4~5分のところに免税店があるために韓国人には高評価です。( 画像は対馬支援Wiki 現地への視察旅行 から)

d0252916_10321463.png


海上自衛隊対馬防備隊本部に隣接して建設されている韓国資本のホテル「対馬リゾート」
d0252916_8363236.jpg



神社、仏閣に興味のない韓国人も、最初こそ「万松院」や「和多都美神社」を観光コースに入れていたようですが、最近ではそれさえも無くなり、残ったのは落書きだけです。

★ お薦めブログ
金も払わず、他人の絵馬にハングルを書き込む韓国人。
 【対馬視察①】 和多都美神社~韓国人の暴挙を見た


対馬の偉い方々は、「韓国からお客様が来なければ対馬はやってゆけない」とか、「本土から観光に来てくれないから仕方ない」と、そればかりを主張しますが、韓国人旅行客が主に買い物をするのは、上の画像の「免税店」においてです。


年間15万人を超える韓国人は一体、何を目的として対馬に来ているのでしょうか。安い旅費で海外旅行が味わえるから、とか、身近な外国だからなどと理由づけをしても、かなり無理がありますね。
中には「ポッタリ」と呼ばれる違法運び屋もいるでしょう。ですが15万人の観光客には他に、本当の目的があるはずだと思います。

★ お薦めブログ
韓国から対馬への〝ポッタリ〟の違法運び屋行為は百害あって一利なし http://blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/9952964.html



対馬で増殖を続ける韓国人 「対馬は韓国のもの」
※いまから4年前、2009年に放送された内容です。中川昭一議員の懐かしいお姿も見られます。



安倍政権には1日も早い法整備をお願い致します。

[PR]
by mamimami77772 | 2013-11-19 00:44 | 対馬へ行こう!キャンペーン